はじめに

免責事項などに関してはこちら

なぜドイツ語?

Freut mich!

何のためにドイツ語を勉強しているのか?

答えは、人それぞれだと思いますが、私は、ずばり、

ドイツ語文学を、原書で、辞書なしで、楽しめるようになりたい!

からです。
これが、私が、ドイツ語の勉強を始めた最大の動機で、一番の目標です!

私の語学学習歴

私は、2006年の08月くらいから英語学習を、2009年の11月くらいからフランス語学習を、2011年の06月くらいからイタリア語学習を、始めました。

英語は、2009年の夏に、英検1級に合格し、あの頃から、辞書なしでも、原書を楽しめるようになりました!

フランス語は、それまであまりはかどっていなかったのですが、2015年から勉強が軌道に乗ってきまして、2016年、辞書ありですが、なんとか、原書を楽しめるようになってきました!

イタリア語は、原書で読みたいと思える作品があまり無くて、会話が出来ればいいかなあと思っています。

ドイツ語が気になりだしたきっかけ

こんな感じで、語学を楽しんでいたところで、気になり始めたのが、ドイツ語です!

それまで、あれもこれもと、勉強していくとキリが無いので、「勉強しよっかなあ〜、でも、やっぱりやめておこう」ということを、何度か繰り返しました。

が・・・笑、ドイツ語文学に魅力的な作品が多すぎるせいで、ついに魅力に負けてしまい笑、この度、ドイツ語も勉強しようと決心した次第です!

私は、ヘルマン・ヘッセが大好きで、日本語や英語で、大半の作品は読んできたのですが、是非、原書で読めるようになりたいです!

他にも、

トーマス・マン、
カフカ、
ゲーテ、
ノヴァーリス、
リルケ、

哲学の分野でも、

ニーチェ、
ショーペンハウアー、
カント、
ヘーゲル、
ヤスパース、

などなど、こんなに魅力的な人たちが、ドイツ語で書いているので、これはもう、降参!笑
勉強するしかない!という感じで笑、2016年06月から、ドイツ語の勉強を始めた次第です!

このサイトについて

そんなわけで、このサイトの一番の目的は「ドイツ語文学を原書で楽しめるようになること!」です。

今まで、英語やフランス語やイタリア語を勉強してきた経験を応用して、ドイツ語も身に付けて行こうと思っています!

それでは、まずは、具体的に何をどうしたら?をご覧ください。

その名の通り、具体的に何をどうしたら、ドイツ語文学を原書で楽しめるようになるのか、私の考察を載せています。

私は、この通り勉強していきます。
私のドイツ語学習記録も載せていますので、もしよかったら、ご覧になってください♪

最後に

最後まで、読んでいただいて、Dankです!

それでは、もしよかったら、一緒に、ドイツ語を勉強していきましょう!

私と同じ目標を持つ方へ!少しでも、このサイトが参考になれば、うれしいです!