瞬間ドイツ語作文

「瞬間ドイツ語作文」とは、

通訳のように、日本語の文章を、すぐに、ドイツ語の文章に直して、自分でしゃべる

トレーニングのことです。

もとは、「英語上達完全マップ」の森沢先生の「瞬間英作文」、また、通訳のクイックレスポンスというトレーニングで、そのドイツ語バージョンということになります。

私は、英語でも「瞬間英作文」、フランス語でも「瞬間仏作文」に取り組んだことで、計り知れない効果があったので、ドイツ語でも、これをやっていきます!

ドイツ語が読めるようになりたいのに、なぜ作文?

私は、辞書なしで、ドイツ語文学を原書で、楽しめるようになりたいから、ドイツ語を勉強しています。

そして、これが、このサイトの一番の目的でもあります。

リーディングが出来るようになりたいのに、なぜスピーキング?と思われる方もいるかもしれませんが、私の今までの経験から、スピーキング力を上げることは、リーディング力を上げるのにも、とても効果的だということが分かっています。

自分でしゃべれる文章なら、読んでも分かることが多いですよね。
自分で瞬間的に正しく組み立てられる文章が増えてくるということは、読んですぐに分かる文章が増えてくるということでもあります。

ですので、スピーキングの練習が、リーディング力アップにもつながります!

具体的に、教材は?

私は、「口が覚えるドイツ語」という教材で、2016年06月から、この瞬間ドイツ語作文を始めました!

といっても、今はまだ、作文どころか、スピードについて行けず、正しく発音することもできない状態です笑

ただ、私は、この「口が覚えるシリーズ」は、フランス語でも、イタリア語でも、やってきて、特に、イタリア語の時は、最初は、作文どころではなく、教材を見ながら、音声をなんとかシャドーイングしていくと言った感じでした。

それでも、5ターン、10ターン、20ターン、30ターン、と回数を重ねているうちに、スピードにも慣れ、発音できるようになっていき、文の意味も分かるようになって、今では、かなり瞬間口頭作文できる文章が増えてきました。

ですので、ドイツ語でも、最初は、スピードに付いていけないのが当たり前、分からないのが当たり前で、それでもいいから、続けて行くうちに、分かるようになってくると思いますので、このまま、この「口が覚えるドイツ語」を、何度も繰り返しやっていく予定です!