ドイツ文学レビュー 2020

2018年の07月から、独独辞典を使ってドイツ語の本を読むようになったのですが、辞書を引いても辞書のドイツ語が分からないこともあり、もともと本を読むのが遅い私ですが、読むスピードがさらに遅くなりました笑

そこで、このままだと、あまりにペースが遅く、読める量が少なすぎるので、精読も大事ですが、今年からは、再読の作品は、基本的には、辞書を引かずに読んで行こうと思っています。

再読

昨年、2019年、日本語で英語でそしてドイツ語で、何度も読んできた、一冊、Siddharthaを、最初から最後まで、辞書を引かずに読みました。

もちろん、何度も読んだことがあるので内容を覚えているのもあるのですが、それでも分からないところも多かったのですが、それでも、初めて、ドイツ語の本を辞書なしで一冊読み、かなり楽しむことができました!

この調子で、上にも書いた通り、今年からは、再読の作品は、基本的には、辞書を引かずに楽しんでいこうと思っています。

Der Steppenwolf
読了日:2020.02.27
オススメ度:★★★★★
Der Steppenwolf
レビュー
Hermann Hesse