2016年07月15日まで

私は、2016年の06月から、ドイツ語学習をスタートさせ、ドイツ語を何も知らない状態から、約1カ月、勉強をしてきました。
そこで、今までの学習記録を残しておこうと思います。

発音

一番最初はまず、発音から始めました。
インターネット上で、発音の解説をしてくれているサイトが多々あるので、それらを参考に、ちょうど30日間くらい、個々の音の発音を練習しまして、もちろん、まだまだですが、あとは、下の口が覚えるドイツ語でスピーキングの練習をしていけばいいかな、と思っています。

スピーキング

CD2枚付 口が覚えるドイツ語 スピーキング体得トレーニング

発音の練習を始めてから、3週間くらいしてから、口が覚えるドイツ語という教材を買い、スピーキングの練習を始めました。
そして、今日、2016年07月15日までで、2ターン終えました。

といっても、まだまだ、スピーキングどころではなく、まだまだ、正しく綴りが読めない、音声に付いていけない、といった感じですが、最初は、こんなもんなので、このままこれを続けて行きます。

下で詳しく書きますが、1ターン目をやっていたころは、さっぱり分からなかったのに、2ターン目から早くもかなり分かる文章が増えてきました!
この調子で、しばらくは、この教材を、100ターンくらい続けて行くつもりです。

文法

発音の練習を始めてから、4週間くらいしてから、自分でドイツ語の文法の重要事項をまとめてみることにしました。
それが、このサイトのドイツ語の基本文法です。
これを始める前は、ドイツ語の文法は何も知らず、上の口が覚えるドイツ語の文章がさっぱり分からなかったのですが、これを作り終えてから、かなり理解できるようになってきました!
やっぱり、上達の実感があるとうれしいですね♪

語彙

Mastering German Vocabulary: A Thematic Approach (Mastering Vocabulary)

語彙は、Mastering German Vocabularyを、今日、注文しました。

というのも、ドイツ語の基本文法を作り終えたのが、そろそろ語彙に移ろうと思っているからで、早速、明日当たりから、この教材を音読して行こうと思います。

ドイツ語文学を原書で読みたい!

Die Verwandlung Collins Concise German-English Dictionary (German Edition)

ドイツ語文学を原書で読めるようになりたい!
はじめにでも書きましたが、これが、私が、ドイツ語を勉強し始めた一番の動機です!

上に書いたように勉強してきて、ドイツ語の基本中の基本は、ある程度身に付いてきたので、Mastering German Vocabularyを1〜2ターンか音読し終えたら、そろそろ辞書を引きながら、実際に、ドイツ語文学を原書で読んでいこうと思います。

ちなみに、最初は、カフカの「Die Verwandlung(変身)」を読む予定で、既に購入済みです。
既に、英語で2回読んでいるので、話の内容は知っているのですが、原書のドイツ語で、トライ!してみたいと思います。

辞書は、Kindle用のCollins Concise German-English Dictionary (German Edition) Kindle版を使う予定で、これもすでに購入済みです。

最後に

以上、こんな感じで、ドイツ語を何も知らない状態から、約1カ月、私が勉強してきての学習記録で、この経験から、大体、100時間程度で、ドイツ語の基礎の基礎は、一通り学ぶことが出来ると感じています。
一日3時間くらい勉強すれば、33日間です♪

最近、語学の勉強が、特にドイツ語がとても楽しくて、何だか、「ドイツ語文学を原書で読めるようになりたい!」という気持ちが、自分を引っ張ってくれているような感じがします!
これからも、この調子で、楽しく、ドイツ語を勉強していきたいと思います。

それでは、ドイツ語を勉強している方、これからドイツ語を始めようと思っている方へ、少しでも、参考にして頂けたら幸いです。