2016年12月19日まで

Frohe Weihnachten!

2016年も、あとちょっと!ということで、今年の6月からスタートさせた、ドイツ語学習、これまでの7カ月くらいをざっと振り返ってみたいと思います。

発音

まずは発音ということで、最初の一ヶ月くらいは、発音の解説をしてくれているサイトをみながら、個々の音の発音の練習をしているだけでした。

ただ、これがとっても重要です!

スピーキング

CD2枚付 口が覚えるドイツ語 スピーキング体得トレーニング

そして、発音の練習を始めてから、3週間くらいしてから、私にとっては、おなじみの「口が覚える」シリーズ、ドイツ語版を買い、スピーキングの練習を始め、今日までで、11ターン目まで終わりました。

最初は、ドイツ語文がさっぱり分からず、音声を聴き、本を見ながらでも、発音についていけないという感じでしたが、今では、殆どのドイツ語文が、理解できるようになり、発音にもついて行けるようになりました。

といっても、まだまだ、本を見ながら一緒に発音しているだけですので笑、来年からは、徐々に、「瞬間口頭作文」を出来るようにしていこうと思っています!

文法

発音の練習を始めてから、4週間くらいしてから、自分でドイツ語の文法の重要事項をこのサイトの「ドイツ語の基本文法」にまとめてみました。

これにより、かなり、ドイツ語の文が理解できるようになりました!

もちろん、まだまだ、身に付いていないことも多いのですが笑、最初はドイツ語のことなんて何も知らなかったことを考えると、かなりの進歩です!

語彙

Mastering German Vocabulary: A Thematic Approach (Mastering Vocabulary) Larousse Pocket Dictionary : German-English / English-German

語彙は、まず、Mastering German Vocabularyを、7月の中旬から始め、計3ターン音読しまして、これにより、最初はドイツ語の単語なんて、ほぼ何も知らなかったのが、大幅に単語力がアップしました!

そして、いったんこれは卒業にして、さらに収録語彙数の多い、Larousse Pocket German Dictionaryを、今日までで、50ページまで音読しました。

もちろん、まだまだですが、確実に語彙力が付いてきている実感があり、うれしいです♪

この調子で、これからも、Larousse Pocket German Dictionaryの音読を続け、語彙力アップに励みたいと思います。

ドイツ語基本単語マスター

現在形、過去形、現在完了形、の3つの時制(sein、habenは、2つ)、
ich、du、er、sie、es、wir、ihr、sie、sie、の9つの人称、
の全活用を網羅した例文集を作る。
(詳しくは、ドイツ語基本単語マスターへ。)

これは、sein、haben、kommen、wohnen、machen、sehen、lassen、wissen、warten、gefallen、bekommen、treffen、finden、gehen、geben、horen、fuhlen、kennen、tragen、besuchen、lernen、werden、offnen、helfen、の24単語を作ったので、

2×9×2 + 3×9×22で、630個のドイツ語作文をしたことになります。

やってみると、ドイツ語は、フランス語ほどは、動詞の活用がエグくないので笑、このトレーニングは、今年いっぱいで、とりあえず終わりにしようと思っていますが、かなりいい勉強になりました。

ドイツ語文学を原書で読みたい!

今年は、ドイツ語の本は、3冊読みました。

思えば、一番最初は、カフカの「Die Verwandlung(変身)」にトライしましたが、ほぼすべての単語が分からず挫折笑

そして、Mastering German Vocabularyの音読を、1ターン終えたところで、ヘッセの「Siddhartha (シッダールタ)」でトライアゲン!し、無事、読み終えることが出来ました。

それからさらに、もう一度、カフカの「Die Verwandlung(変身)」を読み終え、さらに、ヘッセの「Unterm Rad(車輪の下)」も読み終えました。

どれも、日本語や英語で、すでに読んだことのある作品というもの大きいですが、3冊読んだことで、大分、読解力がアップしました!

Siddhartha Die Verwandlung Unterm Rad Collins Concise German-English Dictionary (German Edition)

最後に

今年の成果は、こんな感じです。

「ドイツ語文学を辞書なしで楽しめるようになりたい!」というのが、今年の6月に、私がドイツ語学習を始めた最大の動機です。

そして、7か月後の今、もちろんまだまだ辞書を引きながらですし、それでも分からない文章も多々あるのですが、それでも、最初に比べると、ドイツ語の本がかなり読めるようになってきて、これが今年、一番うれしかったことの一つです♪

特に、最初の1冊目は途中で挫折してしまい、読み切ることさえ出来なかったことを考えると、かなりの進歩です!

来年は、さらに語彙力をアップさせ、ドイツ語文学を原書で、もっと楽しめるようになりてえぜ!笑

それでは、皆さん、メリークリスマス、そして良いお年を!

Ein Gutes Neues Jahr!