2018年09月25日まで

前回の学習記録、2018年07月11日までから、学習を続けてきて、今日で、キリの良い所まで来たので、また、学習記録を残しておこうと思います。

といっても、前回の続きで、計3ターン目が終わっただけなのですが笑

独文解釈の秘訣 - 大学入試問題の徹底的研究

独文解釈の秘訣―大学入試問題の徹底的研究 (1)

独文解釈の秘訣―大学入試問題の徹底的研究 (2)

これらは、前回、2ターン目まで終わっていて、3ターン目が、それぞれ、(1)のほうが、2018年09月03日、(2)のほうが、2018年09月10日、に終わりました!

ちなみに、1ターン目は、自分で和訳文を紙に書いていましたが、2ターン目以降は、

「独文を読んで、解説を読み、また、独文を読んで、和訳を読み、最後にまた、独文を読む」

という感じで、進めていました。

まだ、完璧ではありませんが、3ターン目になると、もうほとんど、分かるようになっていました!

独文解釈の研究

独文解釈の研究

これは、前回、1ターン目の途中でした。

そして、2018年08月03日に、1ターン目、2018年08月19日に、2ターン目、2018年09月23日に、3ターン目が、終わりました!

これも、上の「秘訣」と同様、1ターン目は、自分で和訳文を紙に書いていましたが、2ターン目以降は、

「独文を読んで、解説を読み、また、独文を読んで、和訳を読み、最後にまた、独文を読む」

という感じで、進めていました。

最初は、全く分からなかった文章も、分かる文章のほうが多くなり、これまた、この参考書のおかげで、かなり、実力がアップした実感があります!(まだ、分からないところもあり、完璧ではありませんが笑)

中級ドイツ語のしくみ

中級ドイツ語のしくみ

これは、前回までで、2ターン終えていました。

そして、2018年09月24日に、3ターン目を読み終えました。

最初は、理解があやふやだった、ドイツ語文法でしたが、この参考書のおかげで、大分、理解がはっきりしてきました! 

名詞句の格変化と動詞の活用をマスターするぜ!

ちょっと前から、私は、フランス語の動詞の活用を、何度も紙に書き写すという勉強を始めて、これが、とっても効果的でした!

昔は、基本単語すら、理解があいまいで、時制を正しく理解できないことが多かったのですが、これを始めてから、20回くらい書き写すと、大分記憶に残って来て、今では、よりはっきりとフランス語の文章が読めるようになってきました!

そして、ドイツ語でも同じことをしよう!と、ちょっと前から、基本動詞の活用と、中級ドイツ語のしくみの、最後に載っている、定冠詞、指示代名詞、関係代名詞、「dieser+形容詞+名詞」の格変化、の表を何度も紙に書き写すというトレーニングを始めました。

これによって、既に、文章を読んでいて、その名詞が何格なのか、その動詞がどの時制なのか、かなり分かるようになってきて、以前よりも、文章の理解度がアップしました!

ただ、まだまだ完璧ではありませんので、このトレーニングをしばらく続けて、さらに理解力をアップさせていこうと思っています!

まとめ

まとめると、前回から今回までで、以上のように、全部3ターン終えたことになります。

ちなみに、前回までは、以下のような感じでした。

そして、前回は、この4つを全部で、7ターン終わらせる予定でした。
なので、予定通りにすると、つまり、これからあと、4ターンやることになります。

しかし・・・笑

今年は、4月の下旬から、ずっと、こうした参考書を使った学習を進めてきて、そのおかげで、ドイツ語力は大幅にアップしたのですが、本が全然読めませんでした笑

そして、これから、さらに、4ターン続けるとなると、このまましばらく、本が読めないことになってしまいます。

ですので、最初は、最低でも、計7ターンはやろう!という予定でしたが、とりあえず、3ターンで、このトレーニングは休止ということにしようと思います笑

ちょうど、涼しくなってきて、読書の秋ということもあり、本が読みたくなってきたからです!

最後に

以上、前回、2018年07月11日までから、今日、2018年09月25日までの、私の学習記録でした。

2016年の07月あたりから、私は、ドイツ語学習を始めましたが、まとめると、今まで、以下のような勉強をしてきました。

このようなトレーニングによって(特に、今年の4月から、参考書を使った学習を進めてきて)、まだ、辞書を引きながらではありますが、今では、かなりドイツ語の本が楽しめるようになりました!

もともと、「ドイツ文学を、原書のドイツ語で読めるようになりたい!」というのが、私が、ドイツ語学習を始めた動機でしたので、こうして、勉強を続けてきて、最初の目標が叶いつつあることが嬉しいです♪

ですので、こんな感じで、これからは、また、参考書を使ったトレーニングはお休みという形で、しばらくは、読書を楽しみたいと思っています。(ただし、動詞の活用と名詞句の格変化をひたすら紙に書き写すというトレーニングは続けて行きます)

以上、私は、こんな感じで勉強をしています。

同じく、ドイツ語を勉強されている方に、少しでも、参考にして頂ければ、幸いです!