「sein」 直説法 現在形

英語の「be動詞」に当たる「sein」は、もっとも不規則な変化をカマしてくれます笑
ただ、使用頻度が高いので、意外と自然に覚えてしまう気もします。

直説法 現在形

 Ich bin glücklich.
 I am happy.

 Du bist schön.
 You are beautiful.

 Er ist witzig.
 He is funny.

 Sie ist herrlich.
 She is gorgeous.

 Es ist gut.
 It is good.

 Wir sind Freunde.
 We are friends.

 Ihr seid meine Freunde.
 You are my friends.

 Sie sind gütig.
 They are kind.

 Sie sind mein Held.
 You are my hero.

英語でも、身分や職業などを補語に取るときは、無冠詞になりますが、ドイツ語も同じです。
「Wir sind Freunde.」のように、「der Freund」が「Freunde」と無冠詞複数形になっているのが分かると思います。

sein
直説法現在形
ich bin wir sind
du bist ihr seid
er/sie/es ist sie/Sie sind

最後に

「SVC」で「C(補語)」が形容詞の場合、フランス語では、主語の性数に一致させないといけませんが、ドイツ語では、その必要がないので、この文型の場合は、ドイツ語の方が楽ですね♪

ただ、名詞が来ると、格は「SVC」の「C」は1格なので問題ありませんが、冠詞やらを合わせるのが少し面倒ですね笑
これはもう、慣れるしかないようです笑